レ-ザ-ト-ニング |大阪梅田茶屋町 茶屋町皮フ科クリニック

茶屋町皮膚科クリニック
美容皮膚科診療

トップページ > 美容皮膚科診療 > レ-ザ-ト-ニング

レ-ザ-ト-ニング

Qスイッチヤグレ-ザ-の新しいアンチエイジング治療です。
レ-ザ-ト-ニング治療は従来のレ-ザ-フェイシャルに新しいハンドピ-スが加わり、皮膚のより深いところまでレ-ザ-光が到着することにより、治療効果が高まりました。
ご予約・お問合せは、06-6371-5500 までお電話下さい。

レ-ザ-ト-ニングの仕組み

通常、シミ治療で使用されているレーザーのビーム(照射したときのレーザー光)は、ガウシアン型と呼ばれる山の形をしています。これは、ビームの中心が最もエネルギーが強く、中心から離れるにつれてだんだん弱くなります。このため、肝斑(かんぱん)にガウシアン型のレーザーを照射すると、エネルギーの強すぎる中心部は炎症を起こして悪化する恐れがあり、反対に端の部分ではエネルギーが弱すぎて効果があらわれにくいという欠点がありました。
これに対し、レーザートーニングで使用する「メドライト」のビームは、トップハット型と呼ばれる平らなレーザービームなので、強弱の差がなく、均一にムラなくエネルギーを届けることが可能になりました。

レーザートーニング

このような方にお勧め

  • ・お肌の美白
  • ・クスミ
  • ・ニキビ跡の赤味、色素沈着
  • ・シミ、ソバカス
  • ・肝斑
  • ・両側性遅発太田母斑
  • ・毛穴の開き黒ずみ
  • ・ニキビの予防
  • ・ニキビ跡の凹み
  • ・小じわ 
  • ・タルミ
  • ・キメを整える、ハリ感アップ
  • ・皮膚の若返り

美白効果

・皮膚のメラニン色素を少しずつ排除しお肌のシミ、クスミなどの色ムラも改善

毛穴縮小効果

・お肌にハリを与え、タルミ毛穴に効果的
・皮脂の分泌を抑える為、毛穴の皮脂づまり黒ずみを軽減

アンチエイジング効果

・皮膚の真皮に働きかけ、コラ-ゲンを刺激し繰り返しの治療で小じわ、タルミに効果を発揮
・コラ-ゲン、エラスチンなど「肌のハリ成分」の産生を促進する為皮膚を支える力がアップ

フォトフェイシャルキャンペーン情報

  • リジュラン(サーモン注射)
  • FILORGA細胞再生注射

▲TOP

梅田 茶屋町皮膚科クリニック 診察内容:皮膚科診療/形成外科 大阪市北区鶴野町2番3号 アラカワビル1F 阪急「梅田駅」茶屋町口より北へ徒歩5分アクセスマップ
当クリニックでは保険診療を行っております。

Copyright 2008©Chayamachi Dermatology Clinic All rights reserved.