毛髪再生注射(メソライン・ヘア注入療法)|大阪梅田茶屋町 茶屋町皮フ科クリニック

茶屋町皮膚科クリニック
美容皮膚科診療

トップページ > 美容皮膚科診療 > 毛髪再生注射(メソライン・ヘア注入療法)

茶屋町皮フ科クリニックでは、薄毛・毛髪再生治療を行っております。
ご予約・お問合せは、06-6371-5500 までお電話下さい。

毛髪再生注射(メソライン・ヘア注入療法)

薄毛の原因はホルモンの影響やストレス、栄養不足など色々な原因がありますが、いずれも成長因子が不足し毛髪の成長が止まってしまうことが原因と なります。 そのため当院での薄毛治療は成長因子を補充し、止まってしまった成長を正常な状態に戻す治療です。

毛髪再生に効果的な成長因子

IGF-1

毛包内の毛母細胞を活性化させ、発毛を促進させる効果があります。

bFGF VEGF

主に血管に作用し細胞の増殖をコントロ-ルする成長因子。
強力な血管新生作用もあり、頭皮の血流を促進させ毛包内に栄養をおくります。

有効成分

コエンザイムQ10

頭皮の血管にて抗酸化作用を発揮し、血管の酸化を防ぎ血行を促進させます。その為、栄養素が毛包に届き、育毛を促進させる。

ヒアルロン酸

頭皮の水分量をアップさせることで余分な皮脂量を低下させ発毛・育毛環境が整えられます。

銅ペプチド

男性ホルモン抑制効果があります。

毛髪再生(メソライン・ヘア-注入療法)

適応

  • ・男性・女性共に効果的
  • ・ホルモン性の脱毛、遺伝性の脱毛
  • ・ストレス・疲労・妊娠に関連した脱毛
  • ・毛髪の老化、乾燥

方法

頭皮専用の細い針を用いて、
頭皮に注射していきます。
所要時間は10分程度です。

育毛サプリメント

パントガ-ルは女性のびまん性脱毛に非常に有効的な治療法です。

びまん性脱毛とは

頭皮の特定部分ではなく頭皮全体に生じる毛髪の減少をびまん性脱毛といいます。年齢層は幅広く、いかなる年代でも起こりますが、中年以降の女性に多く見られます。 男性型脱毛症と同じく、成長毛より休止期毛の割合がおおくなり、その結果抜け毛が増え脱毛症が進んで行きます。


びまん性脱毛症の原因

  • ・極度の疲労、ストレス
  • ・老化
  • ・極度なダイエット
  • ・妊娠、授乳期
  • ・甲状腺疾患、リウマチ、貧血などびまん性脱毛症には精神的、身体的原因があります

毛髪再生に効果的な成長因子

  • ・女性のびまん性脱毛
  • ・毛髪構造の退行性変化
     細く弾力のない髪、つやのない髪
     紫外線によってダメ-ジをうけた髪
  • ・爪の成長不良
     もろい、割れる、弾力が無い

用法・用量

1日3カプセル
(朝・昼・夕食時に1回1カプセル)
お水で内服してください効果を得る為には、
最低でも3ヶ月間の服用をお勧めします。

有効成分

ビタミンB1 パントテン酸カルシウム(ビタミンB5)
薬用酵母(酵素) L-システイン(育毛環境を整えるアミノ酸)
ケラチン(皮膚・爪・毛髪を構成する成分) パラアミノ安息香酸(老化防止や美肌効果)
発毛・育毛・弾力のある髪に導く為の必要な栄養成分
(アミノ酸・たんぱく質・ビタミンB群など)

パントガ-ル 1箱 90カプセル入り ¥13,000(税別)

ヘアケア用品

育毛ローション

毛根に刺激を与えて血行を促す育毛剤です。ロゲイン2%女性用は、育毛成分「ミノキシジル」を2%含む頭髪育毛剤です。ミノキシジルは、毛包に作用することで、細胞増殖やたんぱく質の合成を促します。この働きで、発毛を促進させ、抜けにくいしっかりとした毛髪を育てます。

女性用ロゲイン 1本 60ml入り ¥5,000(税別)

シャンプー&コンディショナー

最新の皮膚科学研究から生まれたヘアケアシリーズ

「HGヘアケアシリーズ」は、HARG療法から生まれたホームケア商品。
医療毛髪再生を研究する医師が作りました。

HG N+シャンプーで頭皮のオイルコントロール

過剰な皮脂と毛穴汚れを除去するオイルコントロール機能で、頭皮環境を正常化し有効成分の浸透を高めます。

340ml ¥5,800(税別)
  • 発毛促進
  • 育毛促進
  • 脱毛予防
  • 白髪改善

HG N+コンディショナーで毛髪補強・ボリュームケア

柔らかい髪、細い髪にコシを与え、NANOCUBE®の働きでコンディショナーの有効成分がしっかり頭皮・毛髪に浸透し、健康的なボリュームのある髪に導きます。

340ml ¥5,800(税別)
  • 発毛促進
  • 育毛促進
  • 脱毛予防
  • 白髪改善

有効成分

① オオバモクエキス:脱毛を防ぐ特許成分
② クロレラエキス:成長期の毛髪を太く丈夫にキープ
③ イチョウエキス:休止期にある毛乳頭を活性化し成長期へ移行させる
④ グリチルレチン酸:脱毛を阻止
⑤ ゲンチアナエキス:髪に栄養を与え白髪を軽減

最新の皮膚科学研究から生まれたDDS技術NANOCUBE®で有効成分をしっかり届けます

NANOCUBE®(ナノキューブ)は、聖マリアンナ医科大学が最新の研究を基に開発した、スキンホメオスタシス(自己治癒能力)に働きかけるジェル状成分です。

細胞間脂質に着目した世界初のナノテクノロジーで、その細胞間脂質の非常に硬いラメラと呼ばれる構造を変化させ、すき間を作ることで経皮吸収を促し有効成分をしっかり頭皮の奥(角質層)まで届けます。また、一時的にその構造を揺るがすことにより、細胞を傷つけることなくケガをした状態だと勘違いさせて、自然治癒力を引き出します。細胞間脂質の構造を瞬間的に変えることで、経皮吸収を高め、新陳代謝を活発化させ皮膚の再生を促す、全く新しいスキンケアサイエンスです。

▲TOP

梅田 茶屋町皮膚科クリニック 診察内容:皮膚科診療 大阪市北区鶴野町2番3号 アラカワビル1F 阪急「梅田駅」茶屋町口より北へ徒歩5分アクセスマップ
当クリニックでは保険診療を行っております。

Copyright 2008©Chayamachi Dermatology Clinic All rights reserved.