ケミカルピーリング|大阪梅田茶屋町 茶屋町皮フ科クリニック

茶屋町皮膚科クリニック
美容皮膚科診療

トップページ > 美容皮膚科診療 > ケミカルピーリング

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングとは

古くなった角質や毛穴に詰まっている角栓、老廃物などを溶かして除去します。皮膚の新陳代謝を高め、新しい肌の再生を促進します。ニキビに限らずシミ、シワ、たるみなどお肌のトラブル改善の基本治療として効果的です。

ケミカルピーリングイラスト

ピーリングの効果・特徴

  • ニキビ
  • ニキビ跡
  • 毛穴
  • シミ
  • エイジング

・ニキビの改善・新たなニキビの予防・ニキビ跡に効果的

ニキビが枯れやすくなり、ニキビ跡の修復を高めてくれる効果。
角質肥厚になっている事で毛穴がつまりニキビにつながるので、ピーリングで角質をとる事でニキビができにくい肌に変えていきます。

・毛穴の黒ずみ・開きに効果的

毛穴の皮脂・酸化した黒ずみをケミカルピーリングで溶かし出す事ができるので、コメドができにくくなり皮脂抑制効果もあり、すっきり毛穴へ導きます。

・しみ・色素沈着にも効果的

肌のターンオーバーが促進されるのでくすみが改善され、メラニンをスムーズに外に排出しやすくなり、しみをできにくくします。

・コラーゲンを増加させ、気になる小じわを改善

・定期的に行う事で、長期的なアンチエイジングや
お肌のトラブル改善の基本治療として効果的

※2〜4週のペースで5〜6回まずは3,4ヶ月を目安に施術。新たにニキビが出来にくくなってくるとニキビの予防又ニキビが出来にくい肌質改善の1ヶ月に1回、2ヶ月に1回と期間を空けて行きます。

・背中・二の腕などボディにも受けて頂けます

ケミカルピーリング症例

I様

ケミカルピーリング施術before after

高校生のころからニキビ出たり引いたり繰り返し。現在ニキビ跡のみ気になり来店。2週間に1回のペースで、施術はケミカルピーリングにイオン導入(ビタミンC・ハイドロキノン導入)のケア。5回でここまで薄くなりました。

K様

ケミカルピーリング施術before after

5年前くらいから背中にニキビ出たりひいたり繰り返し。赤みのあるニキビが跡になり沈着している状態。約3週ペースで行い5か月の間10回ピーリング・イオン導入行いニキビができにくくなった。その後導入のみの施術に切り替えトラネキサム酸を導入し、現在の状態に至る。

Y様

ケミカルピーリング施術before after

小学生の頃からニキビがあり体調くずされた事によりニキビ多発。ピーリングとニキビの膿を出す圧出のケアを繰り返し、5回目以降からニキビ減少。生理前に膿のあるニキビが数個出る事が続いたが12回目くらいからニキビできにくくなり安定。現在に至る。

Y様

ケミカルピーリング施術before after

表面に出てこない、こもったニキビが両頬に長期間あり、赤味と熱を持ち、痛みやかゆみもありました。ケミカルピーリングプラス皮脂をコメド圧出で出していき、5回目には新たなニキビが出て来ない様に。肌表面に赤味のあるニキビ跡には、ケミカルピーリングにトラネキサム酸導入やメラニンオフマスクを入れ、色素沈着になる前に引いていきました。

N様

ケミカルピーリング施術before after

時折、ニキビは出てきていたが、1ヶ月で急に膿を持ったかゆみのあるニキビが増えていき来院。最初の2回のケミカルピーリング中は肌の内にあるニキビが出てきて増えているようにも感じたが、3回目に勢いが納まり、膿を持ったニキビが引き始めました。4回は2週ペース、その後は3週ペースでピーリングを続けていき、8回目に写真の状態になりました。

ニキビとは

ストレス、ホルモンの乱れ、乾燥肌、毛穴の汚れ、細菌の繁殖、睡眠不足など、ニキビの原因はさまざまです。ニキビに効くのではと化粧品やお薬を色々使ってみたが、改善されない、また更に悪化させてしまったなど・・。
個々、お肌が違うようにそれぞれお肌が求めている事も違います。自分のお肌を体を理解しながら治療し、正しいケアをしていく事で美しい肌(肌質改善)への道に繋がっていきます。

皮脂の過剰分泌で毛穴が詰まってしまう、また過角質により毛穴が詰まりそこへアクネ菌が繁殖します。
ニキビは様々に変化進行していきます。悪化を防ぐためにも正しいケアが必要です。

ケミカルピーリングの治療の流れ

STEP1. 診察

メイクを落として頂いたあと、診察の中で、お肌のお悩みを伺い、ケミカルピーリングのリスクなどを説明致します。

STEP2. 施術前の説明

お肌の状態を見て、使用するケミカルピーリング剤の濃度・時間を決定します。

STEP3. 施術

大阪梅田、茶屋町の皮膚科、茶屋町皮フ科クリニックのケミカルピーリング施術風景

ケミカルピーリング剤を塗布。
お肌が反応してきたら中和して拭き取り後、洗顔。

STEP4. アフターケア

大阪梅田、茶屋町の皮膚科、茶屋町皮フ科クリニックのケミカルピーリング施術風景

ケミカルピーリング後、お肌はつるつるに生まれ変わります。 ピーリング後に導入でお肌に必要な栄養を入れていきます。 ピーリング前また後に肌タイプ別のケアでより深いケアも受けて頂けます。

安全性

肌質や症状に合ったピーリングの薬剤や濃度を使用し、お肌を見ながら時間を調整して施術しますので、安全に受けて頂けます。施術後すぐにメイクもして頂けます。

肌タイプ別施術

ケミカルピーリングにプラスしながらお肌の悩み・肌質に合わせ、積極的に改善へ導くケアを多くご用意してます。ケミカルピーリングの効果を最大限にし、お肌に最適な治療となるよう提案します。

オプション施術一部
  • 毛穴
  • 皮脂
  • ニキビ
  • ニキビ跡
  • シミ
  • エイジング
超音波クレンジング(毛穴洗浄)    
グリシルグリシン導入(毛穴引き締め)    
ハイドロキノン導入(しみ)    
トラネキサム酸導入(しみ、肝斑)    
ヒトプラセンタ導入(細胞活性)      
モデリングパック(菌柳制・洗浄)    
リペアパック(赤味解消・栄養補給)      
ヨーグルパック(美白・肌バランス調整)      
コラーゲンパック(うるおい・リフトパック)    

料金システム

お肌の相談・カウンセリングは無料で行っております。お気軽にお問い合わせください。

▲TOP

梅田 茶屋町皮膚科クリニック 診察内容:皮膚科診療/形成外科 大阪市北区鶴野町2番3号 アラカワビル1F 阪急「梅田駅」茶屋町口より北へ徒歩5分アクセスマップ
当クリニックでは保険診療を行っております。

Copyright 2008©Chayamachi Dermatology Clinic All rights reserved.